忍者ブログ

次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

comments

一度やるとやりだしてしまう

一度やってしまうとやりだしてしまう癖がある。

最近はパチスロをやる機会が増えてきた。

以前はまったくやらなかったのだが、一度やりだしてしまうと続けてしまうのが癖なのか、先日もBASARAをやってきた。

わたしはどちらかというとゲームでは、戦国、三国派であり、BASARAはあまりした事が無かった。

しかしながら、台そのものは意外と楽しめる仕上がりだった。

小役の枚数が12枚だったのも、要因の一つのようだ。

スロの中には小役が4枚や5枚で、斜めぞろい、柄ぞろいのみ12枚になるものがある。

これは意外と継続に関わる事で、メダルもちが良くないとボーナス間に追加の資金をゆうしてしまう。

5号機のようなだらだらとで易い台はやっぱりこの玉もちによってとーたるが変わって気安い。

勿論一撃が大きく、一気に取れる台もあるが、やはり小さい事だが無視できないような気がする。

追加の資金が入れたくなく、飲まれたところで区切りよくやめてしまうのと、次が出るのでは結果も変わってくる。

小さき事でも時間が経てば大きな事となっているはずである。

PR シミ取り 通販

拍手[0回]

PR

0 comments

Comment

Trackback

パチ苦悩記

2011.05.26 at 19:22

ドラゴノーツ~ザ・レゾナンスと言う新台を打ってみた。 感想としてはなかなかスピー...